4月7日

新橋店店長 Matsumoto
2014-04-07

こんばんは。

本日、バリスタとしての存在意義を改めて感じる出来事がありました。

「濃厚でないカフェラテ、出来ませんか?」

久々にお越しになられたお客様のご要望でした。
レジ対応は私が行ったのですが、お客様の仰る濃厚というものが、コーヒーなのか、ミルクなのか尋ねました。
お答え頂いたのはミルクでした。

そのお客様のイメージする朝のコーヒーはさっぱり飲める、ミルク入りのコーヒー。

私たちはカフェラテを創る時、きめ細かく空気を加えて、まるでクリームを立てているように温めています。
熱と攪拌により、乳化した部分がラテアートの元になるフワフワのところになるのです。

そこで、空気を一切入れず、ミルクを温めてお客様にお出ししたところ、お客様のイメージするコーヒーに近づけたようで、喜んで下さったのが私たちも嬉しかったです。

バリスタとして、お客様のオンリーワンにお応えする機会に恵まれることは、存在意義を感じさせる素晴らしい瞬間です。

先ほどのミルクのお話。
左が空気なし温め、右がフワフワになるよう温め。

20140407-235016.jpg

味わいは全く違うのですよ〜!

Copyright(c) 2011 PEACE COFFEE ROASTERS All Rights Reserved.